Mushimeganeの日記

いまを考え、これからを想像する。どうなる未来?!

見習いエンジニア備忘録 Android App01

普段はとある事業会社のマーケティングとプロデューサーをやっているのだが、

完全にやってみたいという多いから不定期ですが、朝活として社内のしっかりした若手エンジニアのA氏の協力の元、開発の勉強をはじめた。

 

はい、"自称"見習いエンジニアです。

 

開発用語がわからなくて、やばばばばなかんじだが、実際に動いた時の感動は大きい。

せっかくのなので備忘録として、今後は記録していきたい。

 

今までやったこと

Cordova

Angular JS

Android Studio

Weather API  http://api.openweathermap.org

 

いまは、朝気持ちよく起きるためのアンドロイドアプリ。天気APIで日の出の時間を持ってきて、晴れの日に限定してアンドロイド端末で日の出の30分前にアラームを鳴らして日の出を浴びて気持ちよく1日をスタートさせるアプリを開発中。

晴れた日に、日の出をみて最高の1日をスタートさせるアプリ

"Hi no de" (仮)

 

東京とセブの日の出時間と、天気をAPIで取得し、HTMLとJSで、WEBとCordovaで表示するところまでやったので、Android端末でアラームを鳴らす作業中

 

今日やったこと

アラームを実機で鳴らすために

・ターミナルでエイリアスを作る。

Android Studioの更新 (スマホを変えたので)

Android端末をデバックモードにする。

 

メモ:

・ターミナルでエイリアスを作る。

「何回も入力するの、やるのめんどくさいので

Sublimeの時と同じように、ディレクトリーにいきやすくするために

シェルのバッシュにエイリアスをつくりましょう。」

 

「?」しかなかったので都度確認。

 

言葉を調べると

シェル shell = コンピュータと人は直接話せないので、かわりに伝えてくれるプログラム。受付のおねえさん。

バッシュ bash  = シェルのひとつ。Bourne Again Shell 受付のお姉さんのひとり

エイリアス alias  = Windowsでいうショートカット。別名 

 

Aliasの作り方 

→今回は、MyAppって打つと、"cd ~/workspace/cordova_app/MyApp"に移動。

 

vim ./bashrc を入力。なんかバッシュにひもづく設定ファイル?

o を押すと、次の行に移動、i  を押すと、そのカーソルがあるところに移動 :

今回は、alias MyApp="cd ~/workspace/cordova_app/MyApp" と記載。

:wで書き込む

:q でもどる

source ~/.bashrc を参照して

MyApp って打つとMyAppに移動しましたー!

 

 

 

Android端末をデバックモードにする。

`cordova run android`とTerminalで入力しても、動かなかったので、

Android端末をUSBでつないで、Terminalで `ads` `ads devices` と入力すると端末情報が読み取れるか確認できる。つまりつながっているかどうかを確認。

デバックモードにするのを忘れていたので対応。

動いたー!

 

 

そんな朝の一時間。感謝!